部門紹介

部門紹介

営業部門

SALES DIVISION営業部門

お客様が求めていることは何なのか。
さらに、お客様のお客様はどのような方々なのか。
伝えたいことは、どんな媒体が適切なのか。
頂いた原稿だけで、伝えたいことが届くだろうか?
常にお客様の立場に立って「ものづくり」を考える。

それが、わが社の営業マンです。

制作部門

CREATIVE DIVISION制作部門

日本語は難しい。
ひらがな、カタカナ、漢字、数字...。
これに英語も組み合わされ、話され、書かれ、読まれます。
「美しい文字組版」
創業以来、こだわり続けていること。
縦組み、横組み、和欧混在。
伝えたいことが、正確に適切に伝わるように。
プロの手で、美しい文字組版を紙の上に表現する。

それが、わが社の制作部門です。

印刷部門

PRINTING DIVISION印刷部門

お客様が、紙に載せて伝えたいことはなんだろう?
伝えたい文字を正確に紙へ。
鮮やかな彩りをそのまま紙へ。
ご要望いただいた以上のクオリティをプロフェッショナルな技術と最新設備で紙に載せる。
印刷とは、情報を伝えたい人に適切に、そして的確に伝えるメディアです。

わが社の印刷オペレーターが、そのメディアをつくっています。

製本部門

BINDING DIVISION製本部門

大きな紙を適切なサイズに切る、折る。
読みやすい、見やすいように綴じる。
中綴じ、無線綴。
手にとって、見やすいように、伝わりやすいように形を整える。
そんな仕事が製本です。
本棚に飾っておきたくなるような「ものづくり」。

わが社の製本部門が目指している「ものづくり」です。

受付・総務

RECEPTION受付・総務

「ありがとうございます。正文舎印刷でございます。」
お客様からいただいたお電話ひとつひとつに感謝を込めて、お応えする。
「いらっしゃいませ。」
「ありがとうございました。」
お越しいただいたことに真心を込めて。
また電話いただけること、お越しいただけることひとつひとつに感謝して。

それが、わが社の基本姿勢です。

このページのトップへ