コンプライアンス規定

当社は、法律、商慣行、社会倫理などのルールに基づいて企業活動をしています。我々は、お客さま、取引先、地域社会、従業員をはじめとした皆さまから広く信頼されること、また、企業の社会的責任を果すことが使命と考えています。

そのために法令の順守、お客様の満足、公正取引、職場環境・人材の活用、環境保全、知的財産権の尊重、情報の保護、政治・行政との関係、反社会的勢力との絶縁といったそれぞれの項目について以下のように方針を定め、その精神を尊重することにより社会的責任を果たすことが自らの役割であることを認識し、深い理解に基づいた実践をしていくことを規定します。

  1. 法令の順守
    私たちは、法令を守り、社会的良識に従って行動します。
  2. お客様の満足
    私たちは、常にお客様の満足を第一に心がけ、優れた製品、サービスを提供します。
  3. 公正取引
    私たちは、品質と価格による公正な競争を行い、取引先と適正な関係を保ちます。
  4. 職場環境、人材の活用
    私たちは、差別・ハラスメントのない快適で働きやすい職場を維持し、公正・適正な人材の活用を実現します。
  5. 環境保全
    私たちは、資源を大切にし、地球環境の保全に努めます。
  6. 知的財産権の尊重
    私たちは、知的財産権の大切さを理解し、他社の権利を尊重し自社の権利を適正に管理します。
  7. 情報の保護
    私たちは、お客様、取引先、従業員のプライバシーを尊重し、個人情報を厳重に管理します。
  8. 政治、行政との関係
    私たちは、政治、行政と公正な関係を保ちます。
  9. 反社会的勢力との絶縁
    私たちは、反社会的勢力とは一切の関わりを持ちません。

コンプライアンスに関する情報を集約する組織として、取締役及び管理職からなるコンプライアンス委員会を設置します。またコンプライアンス委員会委員長として株式会社正文舎代表取締役を選任します。
同委員会は、コンプライアンス体制の確立・強化に必要な施策の立案・実施、定期的な情報共有、問題の把握と解決を担い、高い倫理観をもった事業活動が行えるような組織体制を整えます。

コンプライアンスを社内に浸透させるための取り組みとして、新卒、中途採用ともに入社時の新入社員研修時にコンプライアンス研修を実施します。会社の方針のみならず、個人情報保護、知的財産権などに関わる法律的知識についても理解を深める研修を実施します。

入社後も、定期研修として教育カリキュラムに基づいた体系的な研修を実施します。また、希望者を募ってのテーマ別研修や、部門ごとの業務特性に応じた部署別研修なども実施します。

内部通報制度としてコンプライアンス上の問題を発見した場合、それらの問題を通報(相談)することができる通報窓口を設置します。この窓口では、相談者・通報者のプライバシーが厳守されており、通報・相談した当人に不利益が生じることがないように徹底します。

コンプライアンス体制図

コンプライアンス体制図

  • 賞状印刷専門店 賞状net
  • 株式会社 正文舎 facebook
  • 株式会社 正文舎/Web事業部 WEBサクセス YouTube
  • 小さな会社の経営者の夢を叶えるWeb屋 さおりん | WEBサクセス 白藤沙織のブログ
  • 印刷・Web販促アドバイザー 新井雄大 ただいま奮闘中!
  • 徳永萌絵@正文舎 印刷・Web・ウェディングアイデアノート
  • 起-パーソン
  • 懐魂
  • 正文舎のWeb事業部専門サイト WEBサクセス
  • WEBサクセスクロスメディアコミュニケーション
  • WabiSabi × RICOH ProC901
  • 北海道印刷工業組合札幌支部
  • Printnext Troops
  • 特定非営利活動法人 メディア・ユニバーサル・デザイン協会
  • 特定非営利活動法人(NPO法人) 北海道カラーユニバーサルデザイン機構(北海道CUDO:クドー)
  • さっぽろエコメンバー
  • NPO法人北海道エンブリッジ

就業カレンダー 平成29年(2017年)

就業カレンダー

就業カレンダー

このページのトップへ