どうせ買うなら「応急処置」ではなく、好きなものを買いたい。

 

 プライベート

 

今日は、分刻みで外回りのスケジュールがパンパンに入っていましたが、無事終わらせることができたので、
自分をほめていた、あ、どうもアライです。

色々悩んだ結果買ったほぼ日手帳

わー!!!
頼んでたほぼ日手帳がついにきたー!!!

店頭販売しているLOFTでは品切れ状態…
Amazonでは転売屋による出品により価格高騰…公式のオンラインショップで奇跡的に在庫があったのでポチりやっと届いた♪
手帳でこんな楽しみなことは今までないね。
ルンルン気分でダンボールのフタを開けると2枚目の写真が出てきて

なにか「応急処置」のようなものばかりを欲しがってはいないかね?
たったの1年でさえ、365日もあるのに。

というメッセージが……
これまさに俺じゃん…
いままで手帳とかは、とりあえず書けるもので、って事で応急処置なものばっかり買ってた…

実は、2018年になっても新しい手帳にかえてなかったのは、この「応急処置」で買うことをやめたかったから。
どうせ普段使いをするなら気に入ったものを買いたいし、使いたい。
そう思ってて色々調べてたら年を越しこの時期まで来てしまった…

でも初めてちゃんと使いたい!
って思えるものをやっと手にすることかできたので良しとします♪

後はペンだけだな…(笑)

最近、身につけるものだったり、持ち物に気を使い始めてきたので、とりあえず買うとか応急処置で買うとかじゃなくて

これだと思うものを買うようにしています。

でも今回買ったほぼ日手帳は、カズンといってA5サイズの手帳。

まあまあ大きいし、まあまあな値段なので、正直超悩みました。

でも、今までの手帳は、書くスペースがあんまりないからちょっとしたこともかけないので、不便でした。
自分で言っときながらすぐ忘れるタイプなので、いつのことなのかわからないので、メモ帳では、ちょっと違う。(書いた日にちを書けばいいですけどね)

そんな不便なことを解消できる手帳を探していた時にほぼ日手帳に出会い
仕様などを見ていたらどんどんと魅力的に感じ買うことにしました。

今回購入したカバー

しかし、飽きてしまったことを考えてカバーだけは、2番目に欲しかった手ごろなカバーにしました。

このまま使い心地が良くて、来年以降も買いたいと思えるようになったら、1番欲しかったレザーのカバーを買うことにします♪

でも、今回ちょっと妥協したカバーのおかげで、やりたいことがかなったんです!!

それは、

フセンをつけること

いつでもフセンを使えるように手帳のカバーに付けることです!!

よく、手帳の活用方法的なことを調べた時に、こういうやり方があったので、やってみたかったんですよねー

しかも、結構手元にフセンがあるとつかっちゃうんですよ!!
これは、かなりオススメな方法です!!

結局このカバーが使い勝手が良くて、このまま使い続けるかもしれない(笑)

コメント

コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

新井雄大

札幌のWeb・印刷事業をしている株式会社正文舎で、お客様の販促のお手伝いをしています。
白藤沙織さんの下でエクスマを学びソーシャルメディア班の一人として活動中。

音楽が好きで毎週レコード店に通ってます。食べたり飲んだりすることも好きでお酒に合う料理を作ってはよなよな晩酌をしております(笑)

ページ最上部へ