印刷事業

わたしたちは創業以来、「ものづくり」にこだわりを持ちつづけています。

わたしたちは創業以来、
「ものづくり」にこだわりを持ちつづけています。

わたしたちは「ものづくり」のプロ集団です。
わたしたちは、この「ものづくり」を通してお客様のお役にたつために存在しています。

わたしたちが創った「もの」は、
お客様の下を経て、あらゆる人の目にふれる「商品」となります。
それを手にした方々のお役に立ち、
「シアワセ」になってもらえる「ものづくり」をします。

そして印刷は、文化を伝承する手段です。
「モノづくり」にこだわっているのは、
「価値ある情報を適切な方法で、本当に伝えたい人に届ける」ため。

そして「印刷」というカタチで文化を伝承しています。
私たちは、次の世代へこの文化を更に継承する義務があります。

例えば、記録として残るということ。
例えば、本を手にとってワクワクする感覚。
例えば、本棚にキレイに並べて飾りたくなる気持ち。
例えば、次はどのページから読み返そうか思案すること。
例えば、結末が気になって、ついつい最後の頁をめくってしまうこと。
例えば、紙の手触り、匂い、ページをめくる音。

「印刷」は、人の五感に伝わるメディアです。

「印刷」を通して、お世話になったふるさと札幌に、
北海道にこれからも恩返しをしたい。

そんな想いで私たちは、これからも「印刷」にこだわりを持ち続け、
お客様のお役に立てるよう日々努力してまいります。

データ入稿マニュアル

→『SYOUBUNSYA EXCELLENCE EDITORS』[PDF:8.5MB]

このページのトップへ