封筒の基礎知識

封筒の種類

「玉付」(写真上)や「窓付」(写真下)

封筒の種類には、手紙やダイレクトメール、書類・資料の保管等、様々な種類と利用方法があります。
また、郵便用やのし袋、貴重品袋等の他にクスリ袋やレントゲン袋といった物も含まれます。
封筒は、規格サイズに合わせて作られた物(封筒になった状態)に印刷を行います。そのため「郵便枠付き」と「郵便枠なし」、さらに「玉付」(写真上)や「窓付」(写真下)、両面テープや糊を付けた封筒があります。
色付の紙を使用したカラー封筒や透明のビニール製素材を使ったものもあり、会社や製品のイメージ、使用目的によって使い分けることができます。

封筒のサイズ

封筒のサイズは目的に合わせて様々なものがあり、既製品として販売されているのは、長形・角形・洋形の3種類の規格があります。

長形封筒のサイズ
規格 区分 サイズ 封入物の適合例
長形1号 定形外 142×332mm A4横三つ折り・A4縦二つ折り
長形2号 定形外 199×277mm B5判縦二つ折り
長形3号 定形 120×235mm A4横三つ折り
長形4号 定形 90×205mm B5横三つ折り
長形30号 定形 90×235mm A5縦二つ折り・B5横三つ折り
長形40号 定形 90×225mm A4判横四つ折り
洋形4号タテ形 定形 105×235mm A5縦二つ折り・B5横三つ折り
洋形5号タテ形 定形 95×217mm A5縦二つ折り・B5横三つ折り
洋形2号タテ形 定形 114×162mm  
角形封筒のサイズ
規格 区分 サイズ 封入物の適合例
角形B3号 定形外 375×525mm 定形外郵便の最大寸法
角形0号 定形外 287×382mm B4がそのまま入る
角形1号 定形外 270×382mm B4がそのまま入る
角形2号 定形外 240×332mm A4がそのまま入る
角形A4 定形外 228×312mm A4がそのまま入る
角形3号 定形外 216×277mm B5がそのまま入る
角形4号 定形外 197×267mm B5がそのまま入る
角形5号 定形外 190×240mm A5がそのまま入る
角形6号 定形外 162×229mm A5がそのまま入る
角形7号 定形外 142×205mm B6がそのまま入る
角形8号 定形 119×197mm B5横三つ折り
洋形封筒のサイズ
規格 区分 サイズ 封入物の適合例
洋形1号 定形 176×120mm A5二つ折り
洋形2号 定形 162×114mm A5二つ折り
洋形3号 定形 148×98mm B5二つ折り
洋形4号 定形 235×105mm A4三つ折り
洋形5号 定形 217×95mm B5三つ折り
洋形6号 定形 190×98mm B5三つ折り
洋形7号 定形 165×92mm A5三つ折り
東京3号 定形 170×120mm A5三つ折り
洋長3号 定形 235×120mm A4三つ折り
洋長4号 定形 205×90mm B5三つ折り

※既製品の他、特注することにより任意のサイズの封筒を作ることもできます。

定形郵便と定形外郵便のサイズと重量

封筒は通常郵便物の第一種郵便物(封書)に区分され、以下の基準によって「定形郵便物」と「定形外郵便物」に分けられます。

区分 重さ 最大 最小
定形郵便物
(表面及び裏面が長方形)
50gまで 定形郵便物 最大 定形郵便物 最小
定形外郵便物 4kgまで 定形外郵便物 最大 定形外郵便物 最小

口糊の種類

便利さの追求から、簡単にきれいに封緘できる口糊の使用が増えています。
口糊には次のような種類があります。

1.タック(アドヘア)

タック(アドヘア)アミ部分2ヶ所にゴム系粘着剤を塗布して乾燥させたものです。
フラップを折り、糊面を合わせて押さえるだけで封緘できます。

※同時に大量に封緘するのに便利です。

2.テープタック

テープタック封筒本体側にアクリル系接着剤を塗り、環境に優しい紙製の剥離紙でカバーしています。
使用時には剥離紙を剥がして接着させます。

※剥離紙でカバーしてあるので、ホコリ等を防ぎ、接着効果が長く保てます。
※小口発送用に適しています。

3.ファインタック

ファインタック口糊テープの左右に糊なし部分があるので剥離紙を剥がしやすいのが特長です。
また、剥離紙の密着性が高いため印刷適性に優れています。

※剥離紙でカバーしてあるので、ホコリ等を防ぎ、接着効果が長く保てます。

4.アンソテープ

アンソテープ両面接着テープをフラップにはり付けたものです。
剥離紙の密着性が高いため印刷適性に優れています。

※剥離紙でカバーしてあるので、ホコリ等を防ぎ、接着効果が長く保てます。

5.特殊テープ(Rテープ)

特殊テープ(Rテープ)Rテープには、密着型と開閉自在型の2種類があります。
密着型は、両面接着テープをフラップにはり付けたもので、開閉自在型は、片面が軽粘着になった両面テープをはったものです。

6.アラビア

アラビアフラップ上部に再湿糊(一般的にはアラビア糊と呼ばれる)を塗って乾燥させたものです。
使用時に水分を糊の塗布面に付けて接着します。

※インサーター用封筒にはアラビア糊付の封筒が条件です。
※ボトム側に印刷する場合は接着面を白く抜いておく必要があります。

このページのトップへ